今日は、君津市へ台風被害の古民家をやむなく解体するからという事でのご相談でした。台風15号で竜巻🌪の通り道に合致したらしい!やっとボランティアさんがブルーシ-トかけてくれたら19号でブルーシ-トも飛んでしまったとの事。周りの森林も道筋ができたような倒木!家の中は、ブルーシ-トで覆われ、生活をされていました。茅葺き屋根は、被害が顕著だが、あの台風でも構造体は、傾きもなく威風堂々!160年前の大工の気迫を感じる。これは、壊すのもったいないけどな-⁉️