今こそ1軒でも多くの古民家・古材を未来の子ども達の為に残し・活かしていきます。
支部長ブログ

支部長ブログ

第6期木の住まい教室を開催しました。今回で6年目となります。例年は、11月から開催ですが、昨年後半の台風被害 も重なり遅れての開催となります。秋から冬の間は座学の5回シリーズで、6月~10月までは、木のソムリエツアーで山 …

第6期木の住まい教室を2月15日14:00より、市原市勤労会館YOUホールで開催します。 今回も第5回まで日程が決っております。場所時間は、同じです。 木の本当の事・恩恵を、人間の住まい、生活に及ぼす影響、等でお伝えでき …

謹賀新年、おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 正月、私の長男・次男が帰省して、古民家の情報誌「ジャパトラ」1月号を、送り、仕分けを手伝ってくれました。とても嬉しい気分ですね。 昨年は、千葉県では、3度 …

2019全国古民家再生協会、関東地区会員大会・秩父

全国で年に1度行われている各地の地区会員大会で、その地域の特色や講習と会員間の交流と絆を深めます。観光等では知れない地元会員の案内で地域の特色を知ることができます。今回は、廃校になった木造小学校を協会のノウハウで耐震計画 …

市原市台風被害で380年の古民家が解体❗️

時折、訪れる古民家カフェのオ-ナ-が、築380年の古民家を第2号店に再生中に台風15号で倒壊してしまった為に、やむなく解体となったようです。工事中で構造物を加工時で、増して竜巻で🌪下から持ち上げたようです …

被災地の古民家で古材鑑定!

今日は、君津市へ台風被害の古民家をやむなく解体するからという事でのご相談でした。台風15号で竜巻🌪の通り道に合致したらしい!やっとボランティアさんがブルーシ-トかけてくれたら19号でブルーシ-トも飛んでし …

令和元年・木のソムリエツアー製材所③

続きです。こちらの製材所の奥様は、夫婦で長年製材所を営みながら木の端材が出たものを、その形状に合わせて絵を描かれるんです。写真は、真中に空いた穴は鳥の巣に見立てて端材の形に合わせてスペースいっぱいに描かれています。 こち …

令和元年・木のソムリエツアー製材所②

こちらの製材所は、長年御夫婦で営まれており、地元の業務だけに留まらず、ログハウスの製材・将棋の駒・盤等の依頼や、コアな案件も持ち込まれているようです。そこには、御夫婦の人付き合いを大事にする気持ちが滲み出ています。 今回 …

令和元年・木のソムリエツアー山①

第5期となる木のソムリエツアーで①「山を見る」②「製材所へ行く」を、午前・午後の同日開催としました。 今回は、雨にも関わらず17名の参加者で、(撮影スタッフ・取材者含む)明るく楽しく山のイオンを体感しながら学べたと思いま …

木のソムリエツアー①山を見る②製材所へ行く。国産材活用は、大事な日本の未来

第5期となる木のソムリエツアーを開催します。御参加ご希望の方は、御連絡ください。 木の住まい支援協会・℡0436-24-0230、Fax0436-24-8977、メール:hashimoto@sowam.co.jp 日本が …

1 2 3 11 »
PAGETOP